知っておきたい!SNSで友達を作る際の重要な3つのステップ

SNSで友達を作りたいと考えても、サイトやアプリによっては突然のお誘いや出会い中心にメッセージを送るのはアカウント削除の原因となります。今回は、SNSで友達を作る際の重要な3つのステップを紹介したいと思います。

自身の魅力を打ち出そう!

SNSを使う際に、様々なルールやマナーなどがあるので、友達申請に二の足を踏んでしまう人もいると思います。しかし、友達作りの基本はほとんど一緒で、共通点があったり、その人に魅力があれば自ずと誘いがかかりやすいです。

また、内気で人見知り…という人でも、自身を棚卸しすることで、意外な点が発見できるかもしれません。自慢話とまではいかないにせよ、自身のことを打ち出せるようになる必要はありますね。

相手について興味を持つこと

ただ漠然と友達を作りたいから申請しても、すぐに返信が貰える可能性は低いです。相手のプロフや共通点がないか探しましょう。そうすることで、好みや共感できることを会話の中で盛り上げることができます。自身に興味を持ってもらうことも大事ですが、相手に興味を持つことも友達作りに必要と言えます。

リアルで繋がると深くなる

SNSの活用方法として、世界中の人々と繋がることができますが、ネット上の付き合いですと、いつ関係性が途絶えても不思議ではありません。

そこで、実際に会える場合には、イベントなどを活用したり、趣味の場に赴いたりして、お互いに顔を合わせておきましょう。ネット上では分からなかった人間性を知ることができます。ただし、いきなり出会うのではなく、何回かやり取りをした後にできるだけ自然に出会うのが一番です。

関係性を強くするために…

いかがでしょうか?友達作りと言っても、薄い関係から深い関係まであります。趣味や共通点は仲良くなるための入口ですし、そこから交友関係も上手にやり取りをすることで深くなります。浅い友達作りから脱出したい人は、これら3点を気をつけてみることをおすすめします。

関連記事一覧:

This entry was posted on 金曜日, 10月 28th, 2016 at 10:44 PM and is filed under 友達を作るコツ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.